昭和産業株式会社
電子機器製造 制御機器 放送機器 通信機器の開発・製造:昭和産業 山梨

品質方針

HOME > 品質方針

 品 質 方 針 

私たち昭和産業株式会社は、「お客様から信頼される製品づくり」を基本方針とし、以下の重点項目に取り組みます。

 活 動 指 針 

1.「年度経営基本方針」に基づき「目標一覧表(品質目標)」を策定すると共に、
 品質目標を達成する為の計画を「マネジメントプログラム」に記述し、 各部門にて
 展開します。

2.提供した製品・サービスのお客様の満足度を把握し、また社会情勢の変化に
  対応できるよう品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善し、企業力を
  高めます。

3.社員教育を積極的に行い、品質意識の向上と技術力・管理力を高め、信頼性の
  高い製品を提供します。

4.品質方針は文書化し、周知徹底し、社員の役割と行動力を高めます。

5.企業品質を強化し、地域やお客様から信頼される企業を目指します。

平成29年6月1日

昭和産業株式会社

代表取締役社長 岩下和彦


 品 質 管 理 活 動 

 

品質を向上させるため、日常的に以下の活動に取り組んでいます。

☆ 5S維持活動

☆ TPM活動

☆ 改善提案活動

☆ 工程パトロール

ページトップへ

営業について

営業時間

8:20~17:20

営業カレンダー

12月の営業カレンダー

1月の営業カレンダー

会社基本情報

昭和産業株式会社
創業:1964年2月14日
資本金:5000万円
代表者:岩下和彦
住所:〒407-0011
  山梨県韮崎市上ノ山3850
社員数:250名

資格認証など

►山梨県商工会連合会
  モデル工場認定
►山梨県経営革新事業
   認定(実装専用工場・
          RoHS指令対応)
►一般労働者派遣事業
  【許可No般19-300014】

CONTENT

協賛サイト