昭和産業株式会社
電子機器製造 制御機器 放送機器 通信機器の開発・製造:昭和産業 山梨

環境配慮型基板実装で環境保全に貢献

 
環境配慮型基板実装
WEEE指令やRoHS指令を念頭に早い時期から、鉛(Pb)フリー半田による実装技術に取り組んでまいりました。
鉛を含まない環境配慮型製品の製造で、地球環境保全に貢献したいと考えています。


既存製品のRoHS化対応につきましても、部品選定・回路設計から製品の信頼性評価までお気軽にご相談ください。弊社が手掛けた多くの事例に基づき、経験豊かな電子回路技術者が対応いたします。

基板実装の専用工場は、RoHS及び共晶ラインの識別を完了し、小ロット多品種、大型基板のフロー実装や、BGAリワーク等の改造作業のRoHS化にも取り組んでおります。

詳細は、基板実装 双葉工場のホームページを参照してください。

基板実装 双葉工場

ページトップへ

営業について

営業時間

8:20~17:20

営業カレンダー

12月の営業カレンダー

1月の営業カレンダー

会社基本情報

昭和産業株式会社
創業:1964年2月14日
資本金:5000万円
代表者:岩下和彦
住所:〒407-0011
  山梨県韮崎市上ノ山3850
社員数:250名

資格認証など

►山梨県商工会連合会
  モデル工場認定
►山梨県経営革新事業
   認定(実装専用工場・
          RoHS指令対応)
►一般労働者派遣事業
  【許可No般19-300014】

CONTENT

協賛サイト