昭和産業株式会社
電子機器製造 制御機器 放送機器 通信機器の開発・製造:昭和産業 山梨

超大型基板用の表面実装ラインを導入しました

 
弊社では、最大幅500mmまでの大型基板実装を行ってきましたが、

「もっと大きな基板の部品実装を頼みたい」という、お客様からの

ご要望にお応えして、この度最大幅700mmに対応した表面実装ラインを

導入いたしました。

構成は、以下のとおりです。

・半田印刷機:天竜精機㈱製TSP2000(特注対応)
大型基板実装対応半田印刷機

・表面実装搭載機:MYDATA製MY19
表面実装搭載機:MYDATA製MY19

・リフロー炉:タムラ製鉛フリー対応N2リフローTNC63-6212em
タムラ製鉛フリー対応N2リフローTNC63-6212em

・治具レステスター:タカヤ製フィクスチャレステスターAPT-9411SLCJ
タカヤ製フィクスチャレステスター
写真は7400のもの(9411はさらに大型です)

新規導入ラインは、特注サイズ対応していただいたものです。

この結果、基板サイズ620mm×700mmまで、鉛フリー半田にも対応しています。小ロットから量産までの表面実装をおこない、インラインで電気検査まで対応可能です。さらに、試作品実装によくある、カットしたリール部品(10cm以上)でも通常実装が可能です。

超大型基板の実装でお悩みのお客様から早速試作実装のご依頼もいただいています。

国内でもあまり対応できていない、超大型サイズまでに対応可能な実装ライン

だと思います。

超大型基板の実装について、お気軽にお声かけいただければ、幸いです。

お問い合わせは、こちらまで



ページトップへ

営業について

営業時間

8:20~17:20

営業カレンダー

12月の営業カレンダー

1月の営業カレンダー

会社基本情報

昭和産業株式会社
創業:1964年2月14日
資本金:5000万円
代表者:岩下和彦
住所:〒407-0011
  山梨県韮崎市上ノ山3850
社員数:250名

資格認証など

►山梨県商工会連合会
  モデル工場認定
►山梨県経営革新事業
   認定(実装専用工場・
          RoHS指令対応)
►一般労働者派遣事業
  【許可No般19-300014】

CONTENT

協賛サイト