第2回 会社説明会が行われました

【プラグインのlightBoxを採用しています 写真をクリックすると、拡大しスライドできます】

4月16日木曜日 前日に引き続き、第二回目の会社説明会を実施しました。
参加してくれたのは、サンテクノカレッジの学生さん14名。

前日同様、個別相談コーナーは大賑わいでした。

個別相談コーナーの様子

個別相談コーナーでは、じっくり話を聞くために順番待ち

新入社員のブース

新入社員も相談に応じています

エンジニア希望者用ブース

技術者を希望する学生さん向けの相談ブースです

総務担当者ブース

試験内容や待遇や、仕事内容一般等全般の相談に応じています

どこのブースでも、なかなか鋭い質問が飛び交っていました。
ちなみに私が受けた質問の一部です。
Q.面接試験のポイントはなんですか?

Q.新入社員に、求めるのはどんなことですか?

Q.昭和産業の仕事で、どんなところに一番やりがいがありますか?

Q.仕事をやってきて、本当に大変だったことは何ですか?またそれはどうやって、乗り越えたのですか?

などなど・・・皆さん一生懸命メモを取りながら、聞き入ってくれました。
はて、さて、それぞれの質問に担当者たちがどんなふうに答えたのか、ここでは書きません(^^)/
聞きたい方は是非、当社の会社説明会に足を運んでくださいね。

 

 

第一回の会社説明会が実施されました

【プラグインのlightBoxを採用しています 写真をクリックすると、拡大しスライドできます】

4月15日水曜日 第一回目の会社説明会を実施しました。
参加してくれたのは、山梨県立産業短期大学校の皆さん 16名です。

いつものように全体での会社説明を行った後、工場内の工場見学を実施し、
その後初めての試みで、個別相談・説明コーナーを設けました

個別相談コーナー

入社したばかりの今年度新入社員のK君とHさんも、情報が新しいだけに質問がたくさん出たようです
新入社員コーナー

定番の人事担当者コーナーは工藤、堀川が担当です もろもろオールマイティに対応します
人事担当者コーナー

エンジニアを目指す貴方には、こちらのコーナー。設計開発部門の掛川主任が対応しました
技術者志望者コーナー

社長もブースを構えました。質問内容は、「新入社員に何を望みますか?」とか、「会社の将来像をどのように描いていますか?」等の質問がありました
社長ブース

今週は、立て続けに説明会が行われます。興味がある方は、お問い合わせください。

世界をフィールドに!

私たちの業務は、大切な製品をお客様のところにお届けすること。
そのフィールドは、日本国内はもとより韓国や中国、合衆国といった海外までもカバーしています。

日本人だからこその信頼にこたえるとともに、現地の皆さんとも心を通い合わせながらの業務では、
国内にいただけではわからないこともたくさんあります。
海外を通してまた日本を再発見する・・・そんな仕事に挑戦してみませんか?

言葉の心配はありません。大切なことはチャレンジする心です!

山紫水明の地で

山梨県韮崎市。
南に霊峰富士山、西に鳳凰三山や甲斐駒ケ岳の南アルプスの山々
北に八ヶ岳、東には百名山で有名な深沢久弥氏の終焉の地でもある茅ヶ岳をいただく。
周囲を山々に囲まれた山紫水明のこの地に弊社は建っています。

日本一の日照時間を誇る茅ヶ岳西麓は、葡萄やリンゴの産地でもあります。
山麗しく素晴らしい眺望に恵まれたこの地で、私たちの製品は作られています。

ものづくりWorldへようこそ!

おもいやアイデアを形にする。
同じ機能を持つ配線作業一つとっても、作り手の美意識や正確さ、性能を確実に発揮することができる「形」があります。
同じようなものに見えても私たちの作る「製品」には心がこもっています。
メイドインジャパンの誇り、メイドイン山梨の愛着、メイドインショウワの自負
・・・こんな仕事だからこその誇り。

ようこそ!ものづくりワールドへ
私たちと一緒にあなたの人生を彩ってみませんか?

55周年を迎えました

2019年2月14日に弊社は創業55周年を迎えました。足元の1年1年、1日1日を積み上げての55年です。
創業当初の社員はすでに1人もおりませんが、社是である「信頼される明るい会社」の精神は
現役社員たちに受け継がれ、現在に到っています。

お客様や社会のニーズにお応えすることで、弊社もまた、生かされていることを実感しています。
企業の生存率は、50年で0.7%だそうですが、次の100周年に向けて社員一丸で頑張ってゆきます!

   

創業当時の写真です 社員教育も従業員の人生を大切にしての取り組みだったようです